秘書のように頼れるスマホと私

私にとってスマホは、何でも教えてくれるし、頼れる秘書のような存在です。朝はアラームで起こしてくれます。二度寝してもスヌーズ機能で起きるまで起こしてくれる厳しさも素敵。仕事前にはスケジュール機能で今日の予定を教えてくれて、約束を忘れることもありません。普段の生活でわからないことがあれば、パパっと検索して調べることが出来ます。欲しいものがあればショッピングサイトでポチッと注文すれば、早いところでは当日に商品が届きます。夕御飯の献立に困っても、レシピサイトを調べればすぐに作るものを見つけられるし、失敗しないコツも教えてくれたり。オフの日でももちろん使える奴です。遊びに出掛けて道に迷ってしまっても、地図アプリを使えば大丈夫。目的地までの時間や交通手段やルートも一瞬で見つけられます。あまりに便利すぎて、スマホがなくなったら生活していけるのかと思うほど。でも、一旦この便利さを知ってしまうと離れることはできません。依存しすぎることなく、これからもスマホを良い距離感で使っていきたいですね。